· 

初ブログです

岐阜地方創生研究所、初ブログです。

 

出来る限り、記事を書くのには不慣れですが頻繁に更新していきたいと思いますので、

 

皆さん、暖かく見守っていただけると助かります。(汗)

 

さて、昨日は最近よくお邪魔するご近所にある個人経営の居酒屋さんに行ってきました。

 

店主のおじさん(60代後半)や馴染みの常連客の皆さんと岐阜について色々と意見交換。

 

お酒も入っていたので、白熱してしまいましたね。。。(笑)

 

非正規雇用が4割もいる現状、年収200万の低所得層では結婚も出来ず子供も育てられない、その結果として将来の岐阜経済を支える若い力が育たない、育っても岐阜の街自体に魅力を感じないと他府県へ出て行ってしまう、、、。

 

色んな問題があります。

 

今度の柴橋新市長に期待する政策、岐阜は今まで自民一色でした。

 

柴橋新市長は無所属当選とは言え、元は旧民主。

 

思想が違ったとしても岐阜市の為、一丸となってほしい。

 

そんな話もしていました。

 

岐阜経済の屋台骨を支えているのは、中小零細企業の皆さん、そして団塊の世代に当たる会社員の方々です。

 

彼らと直接会い、意見を聞けるという場の大切さを改めて感じました。

 

これからも時間の許す限り、夜は出歩いて色んな個人経営の居酒屋さんに行ってみたいと思います。

 

岐阜の飲み屋さんが、柳ヶ瀬が元気になれば、もっと街も活性化していくのではと考えています。